東芝テクノシステム株式会社 トップページ > 企業情報 > 品質・環境への取り組み

品質・環境への取り組み

品質方針

お客様に提供するサービス・役務の品質維持・向上を図るため、東芝グループと連携して継続的な技術力の向上をすすめお客様の求める仕様・品質を満足します。

環境方針

東芝テクノシステム(株)は、人間及び地球環境尊重を基本とする東芝グループの経営理念に則って、空気調和機器のメンテナンス及び修理・工事等のサービス活動における環境負荷を低減し、社会に貢献することを目指します。 そして「かけがえのない地球環境を健全な状態で引き継いでゆくことは現存する人間の基本責務」との認識に立ち、環境活動を推進します。

  • 1.環境への取り組みを経営の最優先課題の一つとして位置付け、環境方針を達成するために環境マネジメントシステムを確立し、実施・運用し、レビューし継続的改善を推進します。
  • 2.環境に関する法令及び当社が同意したその他の要求事項を順守し、汚染の予防に努めます。
  • 3.当社の活動、製品・サービスに関わる環境側面として次の事項に注力します。
    •  1) メンテナンスを促進し、環境負荷の低減を図る。
    •  2) 工事事業を拡大し、空調の効率化と省エネ性の提案を推進する。
    •  3) 修理業務の効率を高める。
    •  4) 上記技術品質向上のため人材育成を図る。
    •  5) 環境改善活動への全員参加を図り地域社会との協調連帯を進める。
  • 4.この環境方針は、従業員及び関連事業者に周知して全員参加の環境活動を展開します。
     この環境方針は広く一般に開示します。

別ウィンドウアイコン:このアイコンのリンクは、新しいブラウザウィンドウ、または新しいタブを開きます。

TOSHIBA CARRIER
東芝キヤリア株式会社へ別ウィンドウでリンクします。